動く芥川龍之介

録っていた『あらすじ名作劇場』。

なんと、昭和2年に撮影された、芥川龍之介の映像が紹介されました。

動く芥川龍之介。これは本当に貴重な映像です。

しかも、木登りをする芥川です。

ただただ凄い。


最近はよく、テレビの番組を録画しています。

その殆どが、歴史や教育、文学番組です。

そして夜のゆっくりとした時間に、味わうように観る。これがなんともいえない、至福の時になります。

昔はバラエティーやお笑い番組が好きでした。

しかし、今はもう殆ど観ません。

歳を重ねてきたこと、そして、自分が求めるものが変わってきたことも大きいでしょう。

将来的には、妻や、友人や、時には一人でぶらぶらと、歴史に触れる旅を、たくさんしたいなぁと思います。

歴史は繋がってきた道。

その道を戻っていく旅。

ライフワークにしていきたい。

そんな想いを巡らす、夜の一時でした。