読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70代の御夫婦

仕事上の契約が終わる、
70代御夫婦にお会いしました。

今も夫婦共にご商売をされておりますが、
顧客の減少において、昨今はどうも
芳しくないそうです。

『色んな時代を生きてきたけど、良いときは、後先考えずにある分だけお金を使ってきた。しんどくなってはじめて、分かるんやねぇ。』と奥さん。

年金はほとんど国民年金のみで、これからは不安だと言います。

不安だけど健康に留意して、しっかり前を向いていこうと、力を感じる奥さんの言葉使いと、口数は少なくも穏やかな表情で、奥さんの言葉に小さく頷くご主人。

生きていくことは厳しいこと。
それを教えてくれているようです。



また会いましょうではなく、
ありがとうございました。

最後は言葉を選びました。

きっと人生は無常ですから。