誰かのために使う時間

今日、ある私のお客さんのご自宅で、
手作りのチーズケーキを出して頂きました。

とっても美味しいケーキでした。

そして帰り際、今度は、
手作りのパウンドケーキを4つ、
丁寧にラッピングまでしていただいたものを、持ち帰り用の袋に入れて頂戴しました。

4つという数は、私の家族の人数分。

年賀状で私の家族を把握され、それぞれにと、4つ作って下さいました。

私が今日来るということで、きっと前日からケーキを作る材料を買いに出掛け、その夜、もしくは朝早くから作って下さったのでしょう。

たった一人の、ただ担当者というだけの私、そしてその担当者の家族のために、大事なご自身の時間を使って下さったのです。

誰かのために使う時間は美しい。
その誰かが自分だったときは、本当に嬉しい。

今年の私のテーマは、『丁寧に』。

まるで、お手本を見せて下さったようです。

私も丁寧に、誰かのために使う時間を持とうと思います。

ありがとうございます。